2015/12/30

収録レポート #65


1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第65回放送でございました。
2015年最後の放送でございましたね。
節目の今回も、どうぞよろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第65回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も京都のヨーロッパハウス・スタジオからお送りです。


今回も永野はおめめパッチリで収録していきますよ!

OPはコメントのご紹介から。
皆様、たくさんのコメントをいただきまして、ありがとうございます!
来年もどんどんお便りご紹介していきたいと思いますので、我々が読みきれないぐらいのお便りをお寄せください。
永野と「読みきれないねー」なんていう嬉しい話題をさせてください!

いただいたお便りから、「今年の目標は達成できたか?」という話題。
そして、「優しくする」が今年の目標だったというこの男がマンスリーゲストに登場!


ヨーロッパ企画・土佐和成!

いやいや、優しい男ですよ。
伊勢村はたくさん優しくしてもらいました。
土佐和成、今年の目標達成です!

そしてなんと、放送日がクリスマスだったということで、
永野が土佐にクリスマスプレゼントを用意しているというのです!


縁起が良いという赤肌着!
カウントダウンイベントに来られる方、今回のエンディングをお聞きいただいて、ぜひ土佐にお声かけくださいね!


もらった土佐は喜びが隠せません。
良い顔してますねえ。


そして、土佐の喜ぶ顔を見た永野もこの表情。

いやあ、プレゼントって良いもんですね。
もらった方もあげた方も嬉しくなるという、幸せなクリスマスでした。


そして、番組は年内最後のラジオドラマへと入っていきます。


■ラジオドラマ
12月期ラジオドラマ「本当にあったハートウォーミングストーリー『背伸びの季節』/作・九鬼そねみさん(努力クラブ)」

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、『本当にあったハートウォーミングストーリー』女流作家大会をお届けしました。
来月は新年特別企画を予定しておりますので、お楽しみに!

・収録風景。九鬼さんと永野の表情差。



そして今回もありました、名言酒場!
この後はエンディングだけですから、2015年の放送を名言酒場で締めくくったと言っても過言ではありません。
2016年も、良い名言をお届けしていきますよ!
チャンスはきっとある、はず…。


といったところで、2015年の放送も全て終了となりました。
とはいえ、2016年も変わることなく、進化するところは進化して、放送を続けていきたいと思います。
今年1年のご愛顧、ありがとうございました!
2016年最初の放送もどうぞ、お聞き逃しなく!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com もしくは、
このブログのコメント欄で随時お待ちしております!
ぜひお気軽に、一言だけでもコメントくださいませ。
お待ちしてます!

2015/12/22

収録レポート #64


1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第64回放送でございました。
ということは、2の6乗回ということになりますね。
そんな今回も、どうぞよろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第64回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も京都のヨーロッパハウス・スタジオからのお送り。
舞台の本番を終えた伊勢村も収録に復帰しております。

過去2回ご迷惑をおかけしましたが、
今回からはまた撮れたてホヤホヤの写真を載せていきますよー。


真剣な面持ちでみなさまからのコメントを確認する永野。

たくさんのコメントをいただきまして、ありがとうございます!
短い放送時間の中でご紹介に手間取っておりますが、
必ずやご紹介していきたいと思いますのでジャンジャンバリバリお寄せください!

OPは、コメントでいただいた話題から、本多のアンテナの話。
本多アンテナの感度について、マンスリーゲストも交えて検討していきます。
そんな今月のマンスリーゲストはこの男!


ヨーロッパ企画・土佐和成!

先月のラジオサミットで、土佐和成宛ての質問がいくつか届いているということで、
今回は土佐に次々と答えてもらいました。


質問をぶつける永野。

みなさまの質問は土佐の帽子に集中。
確かに、いつもかぶってるので気になりますよねえ。


みなさまからの質問に喜ぶ土佐。

この写真でかぶってるのが、お気に入りの、手がたくさんデザインされている帽子です。
サイズ調節機能がないやつ。

今回は本多のアンテナと土佐の帽子という、ミニマムな話題だけが分かった回となりました。
そして、番組はラジオドラマのコーナーへ入っていきます。


■ラジオドラマ
12月期ラジオドラマ「本当にあったハートウォーミングストーリー『高校受験』/作・森本萌黄さん(男肉 du Soleil)」
ゲスト出演:九鬼そねみさん(努力クラブ)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、『本当にあったハートウォーミングストーリー』女流作家大会!
先月もお送りしました、オムニバス形式で作家自身の実話を元にしたドラマを、女流作家というくくりでお送りしております。
次回、12月最後のハートウォーミングも、お楽しみに!

・ドラマ収録風景ウソ写真。顔を作りすぎた永野。



そして今回は、本当に本当に久しぶり、名言酒場が復活!
まだ諦めてませんでしたよ、伊勢村は。
次回もきっとある、はず…。


といったところで、今年の放送も残すところ1回となりました。
次回は放送がクリスマスということで、あったかい放送にしていきたいですね。
ラジオドラマもハートウォーミングストーリーですし。
今年最後の放送もどうぞ、お聞き逃しなく!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com もしくは、
このブログのコメント欄で随時お待ちしております!
ぜひお気軽に、一言だけでもコメントくださいませ。
お待ちしてます!

2015/12/15

収録レポート #63


1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第63回放送でございました。
63回ですが、無味乾燥な回にはならないようにしたいですね。
そんな今回も、どうぞよろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第63回の収録レポートに参りましょう!

________________


が、実はですね。
前回に引き続き、伊勢村が収録に立ち合えていないのです…。

ということで今回も、放送の音源を聞きながら思ったことを書くという、
リスナー目線のスタイルでいきたいと思います。
写真も前回同様、過去に撮ったものを援用します。
ご了承くださいませーm(__)m

 
こちらは今年1月、CBCラジオさんにお邪魔した時の永野。

そしてOP、早速今月のマンスリーゲストを呼び込みます。
今月のマンスリーゲストはこの男!

 

ヨーロッパ企画・土佐和成!
こちらは、このブログのトップページに貼っている画像の素材写真ですね。

さあさ、前回もご紹介しましたが、先月東京で行ったイベント、ラジオサミットでいただいたコメントをご紹介していきます!
ラジオサミットのおかげで、今までブロードウェイラジオを聞いていなかったという方からもコメントをいただきまして、ありがたい限りでございます!
もう、感涙でPCの画面が見えません。
続きが書けないのですぐに拭こうと思います。

 

こちらは今年4月の収録時の土佐。

読めていないコメントまだまだありますので、
次回以降も時間の許す限りご紹介していきます!

そして前回に引き続き今回も、現在公開中の映画『海難1890』の田中光敏監督の特別インタビュー後編をお送りしました!
永野とともに、ヨーロッパ企画・本多力がインタビューに行ってくれています。


こちらは昨年11月の東京、「ムロ式」の稽古場で収録した時の本多。

制作にいたるまでの非常に興味深いお話も聞けまして、
興味を持たれたみなさま、劇場へゴーですよ!

そして、番組はラジオドラマのコーナーへ入っていきます。


■ラジオドラマ
12月期ラジオドラマ「本当にあったハートウォーミングストーリー『稲森、部活やめるってよ』/作・稲森明日香さん(夕暮れ社 弱男ユニット)」
ゲスト出演:住吉山実里さん

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、『本当にあったハートウォーミングストーリー』女流作家大会!
先月もお送りしました、オムニバス形式で作家自身の実話を元にしたドラマを、女流作家というくくりでお送りします。
12月もハートウォーミングなストーリーをお送りしていきますので、お楽しみに!

・今年4月の収録時、風呂上りみたいな姿で来た稲森さん。



さあ、12月は早くも前半戦が終わりまして、
いよいよ2015年の放送もラストスパートでございます。
次回もたくさんいただいたコメントをご紹介しますのと、
ラジオドラマは女流作家のハートウォーミングストーリーをお送りします。
次回もどうぞ、お聞き逃しなく!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com もしくは、
このブログのコメント欄で随時お待ちしております!
ぜひお気軽に、一言だけでもコメントくださいませ。
お待ちしてます!

2015/12/08

収録レポート #62


1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第62回放送でございました。
62回ということで、唯一無二の回にしていきたいですね。
そんな今回も、どうぞよろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第62回の収録レポートに参りましょう!

________________


と言ってスタートしたのですが、
実は伊勢村、舞台の本番があったために収録に立ち合えていないのです…。
そこで今回は、放送の音源を聞きながら思ったことを書くという、
リスナー目線のスタイルでいきたいと思います。
収録風景の写真も撮れていないので、過去に撮った写真を援用します。
62回やってきたからこそなせる業です。
ということで、ご了承くださいませーm(__)m


 
こちらは昨年11月、福岡で公開収録を行ったときの永野の写真。

OP、1人喋りは抜きにして、早速12月の新マンスリーゲストを呼び込みます。
今回の放送の構成上、1人喋りをしている時間が無かったんですねえ。
(どういう構成になったかは、ディレクター・大歳から聞いていたのです)

そうして呼びこまれたマンスリーゲストはこの男!


ヨーロッパ企画・土佐和成!
こちらは今年4月、土佐が前回マンスリーゲストに来ていた時の写真です。

2015年の放送を賑々しく締めくくるにふさわしい、
永野の友達がマンスリーゲストに来てくれました。


こちらも4月の収録にて、友達を前にはしゃぐ永野。

土佐と言えば「週刊!ヨーロッパ2」というwebラジオのパーソナリティを務めるラジオ仲間でもあるのですが、
先月東京で土佐と一緒に行ったイベント、ラジオサミットでたくさんの有難いコメントをいただきました!

この番組に、こんなにたくさんのコメントが寄せられたことが今までありましたか?!
もう、感涙でキーボードが見えません。
ブラインドタッチ苦手なので大変です。

今回は時間がなくてコメント読み切れませんでしたので、
次回以降もいただいたコメントどんどんご紹介していきたいと思います!

そして今回は、特別ゲストのインタビューがあったんですね。
現在公開中の映画『海難1890』の田中光敏監督!
永野と、ヨーロッパ企画・本多力が出演しているのです。


こちらは昨年11月、福岡での収録にはしゃぐ本多。

田中光敏監督へのインタビュー、「もっと聞きたいな」というところで切れてしまったんですが、
この続きは次回の放送にてお送りしますよ!

といったところで、
番組はラジオドラマのコーナーへ入っていきます。


■ラジオドラマ
12月期ラジオドラマ「本当にあったハートウォーミングストーリー『ある日の放課後』/作・福井菜月(ウミ下着)」
ゲスト出演:阪本麻紀さん(烏丸ストロークロック)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、『本当にあったハートウォーミングストーリー』女流作家大会!
先月もお送りしました、オムニバス形式で作家自身の実話を元にしたドラマを、女流作家というくくりでお送りします。
12月もハートウォーミングなストーリーをお送りしていきますので、お楽しみに!

・昨年12月の収録時の福井さん。



さあ、2015年も最後の月の放送でございます。
次回は田中光敏監督のインタビュー後編もお送りしますよ!
そして、ラジオドラマは女流作家のハートウォーミングストーリー。
次回もどうぞ、お聞き逃しなく!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com もしくは、
このブログのコメント欄で随時お待ちしております!
ぜひお気軽に、一言だけでもコメントくださいませ。
お待ちしてます!

2015/12/01

収録レポート #61


1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第61回放送でございました。
第59回に続いて、またも素数回でございますよ。
そんな今回も、どうぞよろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第61回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も京都のヨーロッパハウス・スタジオからの放送です。


目をギンギンに見開いた永野の姿から、収録は始まっていきます。
OPは、今年行いましたヨーロッパ企画の新作本公演『遊星ブンボーグの接近』に関するお便りの紹介から。

と思ったら、この男、いや、この漢がフライングで喋りだしてしまいました。


マンスリーゲスト・黒木正浩!

今回が最終週となる、黒木のゲスト回。
まだまだ謎が残るこの漢の全貌を知るため、今回も黒木の応援ゲストが登場!


ヨーロッパ企画・角田貴志!

ところが、のっけから黒木のことは知らないと言う衝撃の発言。
先週もお話した通り黒木は映画を撮っているのですが、そこにも出たことがないという角田。
そう言えば、上の写真もよく分からないものを見る目で黒木を見ているようにも見えます。

黒木も角田とのつながりを必死で探すのですが、


あまり良いエピソードは出ず…。
結局、黒木の昔の話をみんなで聞く回となりました。


結局この1ヶ月で黒木のことを捉えることは出来ず終いのまま、
番組はラジオドラマのコーナーへ入っていきます。


■ラジオドラマ
11月期ラジオドラマ「本当にあったハートウォーミングストーリー『反抗期』/作・中川晴樹」

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、『本当にあったハートウォーミングストーリー』!
オムニバス形式で、作家自身の実話を元にしたドラマをお送りしました。
12月期もハートウォーミングなストーリーをお送りしていきますので、お楽しみに!

・ハートウォーミングな記憶が無かった中川晴樹。



さあ、11月も最後の放送でございました。
次回からはまた新マンスリーゲストでお送りします。
そして、ラジオドラマは「本当にあったハートウォーミングストーリー」女流作家大会をお送りする予定です!
次回もどうぞ、お聞き逃しなく!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com もしくは、
このブログのコメント欄で随時お待ちしております!
ぜひお気軽に、一言だけでもコメントくださいませ。
お待ちしてます!