2016/12/26

収録レポート #117


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第117回放送でございました。
金星の公転周期はおよそ117日だそうでございますよ!
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第117回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからの放送です。


深夜の収録で逆に目がギンギンの永野の姿から収録はスタートしていきます。
喋り出しのテンションもちょっと変ですね。

そしてそして、早速ですが今月のマンスリーゲストを呼び込みます。
12月のマンスリーゲストはこの男!


ヨーロッパ企画・酒井善史!
永野と違って非常に冷静な顔をしております。
かくあるべき、というテンションです。

そんなホットな永野とクールな酒井ですが、
みなさまからのお便りには声を揃えて喜んでおります。
てんちゃん@愛知さま、大阪のキキさま、ありがとうございます!

イエティの話題をいただきましたので、
ここはイエティの作演出であり、この番組のディレクターでもある大歳倫弘にも登場してもらいましょう。


機材の数の関係で永野とマイクをシェアしてもらったんですが、
奥の永野は一体どういう表情なんでしょうか…。

今回のイエティはなんと30本もの短編芝居をお送りするということで、
いったいどんな公演になっているのでしょうか?
1月の東京・大阪と公演がありますので、ぜひ注目してください!

そして、イエティ作家の大歳に続き、カウントダウン作家の黒木正浩もスタジオに遊びに来てくれました!


今年のカウントダウンイベントは『愉快青春!さか落としキャンパスロード』。
黒木作、酒井主演という激アツ作品なのであります。

「さか落とし」というけん玉の技がタイトルになっているということで、
酒井がマイけん玉を使って解説してくれました。


非常に難しそうな技だということだけ分かりましたけども。
そして、作品には黒木の並々ならぬこだわりが詰まっているということだけが分かりました。

カウントダウンはぜひ、KBSホールへ!

といったところで、番組はメインコンテンツ・ラジオドラマに入っていきます。
12月はついにレギュラー化したあの男のドラマです。


■ラジオドラマ
12月期ラジオドラマ「タクシー運ちゃん浪花二郎 第四話/作・岡村雅司さん」

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
12月は、「新世界短編集」に登場して話題を集めた浪花二郎がレギュラー化!
浪花二郎の軽妙のなキャラクターから、どんな人情話が繰り広げられるのか、
次回も、どうぞお楽しみに!


ということでございまして、
第117回放送でございました。

今回は、イエティにカウントダウンと、注目の2公演の作家に来てもらいました。
次回は、酒井の2016年を振り返ってもらうような話題ができればと思います。
ラジオドラマ・浪花二郎にはあの男が本人役で登場?!
次回の放送もどうぞ、お聞き逃しなく!


番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#117

2016/12/20

収録レポート #116


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第116回放送でございました。
郵便番号116といえば、東京都荒川区でございますね!
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第116回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからの放送です。


永野のいつになく真剣な表情から放送がスタートしていきますが、
この表情の理由はOPの話題にありました。

ね、血圧の話ということでこの表情だったんですねえ。
年をとると病気の話が多くなるとは聞いていましたけども、
まさに目の前で繰り広げられております。
あの話は本当だったよ、子どもの頃教えてくれた誰か大人の人。

ただまあ、病気の話は長くなりがち。


登場を待たされているマンスリーゲスト・酒井も指先をイジりはじめます。
指先がそんなに面白いはずはないですからねえ。

ともかく、永野の腎臓に問題がなくてひと安心したところで、
いよいよ酒井の出番でございます。


両手を体側に握っての登場。
ポーズのせいか酒井の趣味のせいか、ロボットに見えなくもありません。
自分の体を改造した可能性があります。

そんな酒井宛てにお便りをいただいておりましたので、
今回はそちらをご紹介させていただきます。
リカさま、カツオ人間さま、ありがとうございます!

酒井も非常に喜んでおりますよ!


あんまり表情からは分かりにくいかもしれませんが、
この真剣な表情こそ酒井の喜んでいる証なのであります。

酒井が悪魔の声になることもなく、
無事に番組のメインコンテンツ・ラジオドラマを迎えることが出来ました。
12月はついにレギュラー化したあの男のドラマです。


■ラジオドラマ
12月期ラジオドラマ「タクシー運ちゃん浪花二郎 第三話/作・土佐和成」

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
12月は、「新世界短編集」に登場して話題を集めた浪花二郎がレギュラー化!
浪花二郎の軽妙のなキャラクターから、どんな人情話が繰り広げられるのか、
次回からも、どうぞお楽しみに!


ということでございまして、
第116回放送でございました。

今回は、酒井善史宛てのお便りをご紹介させていただきました。
お便りくださったみなさま、ありがとうございました!
ラジオドラマ・浪花二郎もますますフザけていければと思っております。
次回の放送もどうぞ、お聞き逃しなく!


番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

2016/12/12

収録レポート #115


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第115回放送でございました。
電話番号115番といえば、電報受付の番号ですね!
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第115回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからの放送です。


永野が口をとんがらがして放送をスタートさせていきます。
うしろの毛のクセ具合も相まって、非常に鳥然としています。
よろしくお願いします。

OPは、永野の頭に合うカツラが無いという話。
時代劇といえばカツラは付きものですからねえ。

永野の頭蓋矯正を回避させてくださった尾藤イサオさんに感謝しつつ、
今月のマンスリーゲストを呼び込みます。

12月のマンスリーゲストはこの男!


ヨーロッパ企画・酒井善史!

しびぃ顔をしております。
足の組み方もしびぃです。
しびぃ男です。

さあ、上の写真の酒井の手元にもう見えておりますが、
本日酒井を迎えてお送りするのはこちらの企画。
「酒井善史を作り上げた選書フェア」

俳優であり脚本家であり発明家でもある酒井善史。
彼がおおいに影響を受け、今の彼にもつながっている本を紹介してもらおうというコーナーです。


『アニメ・ロボット大図解』を紹介する酒井善史。
真剣そのものであります。


もう、好きすぎてマイクを無視して読んでしまう酒井。
こうなると伊勢村が出す「巻き」のサインも無視であります。


5度目6度目の「巻き」サインでようやく次の本にいってくれたのですが、
なんていう苦渋の表情でしょうか。
30分の番組だっつってんのに。

なんとか後半ペースを上げてくれたおかげで、
今回も番組のメインコンテンツ・ラジオドラマを放送できそうです。
12月はついにレギュラー化したあの男のドラマです。


■ラジオドラマ
12月期ラジオドラマ「タクシー運ちゃん浪花二郎 第二話/原案・土佐和成 作・永野宗典」

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
12月は、「新世界短編集」に登場して話題を集めた浪花二郎がレギュラー化!
浪花二郎の軽妙のなキャラクターから、どんな人情話が繰り広げられるのか、
次回からも、どうぞお楽しみに!

そして今回名言酒場に、
東京出張から帰ってきた大歳マスターが登場しました!
久しぶりでございます。
大歳マスターへの激励など、ぜひ大歳宛てのお便りもよろしくお願いいたします!


ということでございまして、
第115回放送でございました。

今回は、酒井善史のルーツに迫るような話を聞くことができました。
酒井善史宛てのお便りもいただいておりますので、次回ご紹介できればと思っております。
ラジオドラマは、浪花二郎の生みの親・土佐和成による実験的な脚本をお届けする予定です。
次回の放送もどうぞ、お聞き逃しなく!


番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#115

2016/12/05

収録レポート #114


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第114回放送でございました。
RNCをお聞きのみなさま、百十四銀行の回といっても過言ではございませんよ!
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第114回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからの放送なんでございますが、

今回のトピックとしては、
ディレクター大歳が長らくの東京出張から帰ってきたんですねえ。


東京にいる間もこの番組のことを気にしてくれていたようで、
その証拠に、前回の放送で永野が「ハマった」と語っていた
ボクシングのパーカーを着用しております。

MCの気持ちを盛り上げる細かい配慮。
ディレクターの鑑であります。

OPは、今月のマンスリーゲストのプロフィール紹介から。
2016年最後のマンスリーゲストとなるこの人物。
一体誰なのか、みなさまプロフィールから推理できますでしょうか?

と思っていましたら、

永野「酒井くん」

言ってしまうんですねえ。
これが永野らしいところではありますが、

今月のマンスリーゲスト、ヨーロッパ企画・酒井善史であります。


自分のwikipediaのページを閲覧しながら登場したマンスリーゲストというのも初めてですけれども、
ただ、その酒井善史のページを実際に見てみると、
「人物」という欄の3分の2がサカイ1ごうの紹介になっています。
サカイ1ごうの生みの親である伊勢村としては、誇らしい気分です。

そんな、俳優であり脚本家であり発明家であり、
しばしばトイレのために人を待たせる酒井善史を迎えまして、
今回は永野主演映画『Every Day』の話題です。

12/10(土)から12/16(金)まで、神戸の元町映画館・大阪の第七藝術劇場で上映されるということで、
それに先立って鑑賞した酒井から、『Every Day』における永野の見どころベスト3を紹介してもらいました。


黄色い付箋のメモを読み上げる酒井と、百面相を指摘された永野。

もちろん、今回酒井が紹介した永野の見どころ以外にも、
たくさんの見どころがある映画でございます。
お近くの方はぜひぜひ、チェックしてみてくださいねー。

といったところで、
番組のメインコンテンツ・ラジオドラマに参ります。
今回からは新ドラマ!
話題のあの男が、ついにレギュラー化です。


■ラジオドラマ
12月期ラジオドラマ「タクシー運ちゃん浪花二郎 第一話/原案・土佐和成 作・伊勢村圭太」
ゲスト出演:瓜坂勇朔さん

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
12月は、「新世界短編集」に登場して話題を集めた浪花二郎がレギュラー化!
浪花二郎の軽妙のなキャラクターから、どんな人情話が繰り広げられるのか、
次回からも、どうぞお楽しみに!


ということでございまして、
第114回放送でございました。

今回から、新マンスリーゲスト・新ラジオドラマの体制が始まりました。
次回は酒井善史のルーツに迫るような話題をできればと思っています。
ラジオドラマ・浪花二郎もますますパワーアップしていきますよ!
次回の放送もどうぞ、お聞き逃しなく!


番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#114

2016/11/28

収録レポート #113


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第113回放送でございました。
113ということで、参りましたね。みんな大好き素数回でございます。
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第113回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからお送りしております。


こちらの写真をご覧になってお気づきかもしれませんが、
前回分と2本録りになっております。
今回もこのレポートは灰色まみれでお送りします。

OPは、永野がボクシングを始めた話。

ボクシングというとマンスリーゲスト・西垣の趣味であるんですが、
角田貴志のサウナに続き、メンバーの趣味に影響されたのであります。
気になったものはすぐに吸収、出身は九州。
それが永野です。


もう、喋りながらこうですよ。
ハマりまくっちゃって。

永野はこれからもボクシングを続けていくのか、
随時このラジオで続報を伝えてくれることと思います。


ボクシング仲間の登場に嬉しそうなマンスリーゲスト・西垣。
ボクシング情報の交換が繰り広げられます。
2人ともテンションが上がっておりますねえ。

そんなボクシング熱冷めやらぬところですが、こちらのコーナーに参ります。
「ラジオ版暗い旅」!

普段、テレビ「ヨーロッパ企画の暗い旅」で様々な企画を生み出している西垣が、
フィールドをラジオに移してミニ企画をお送りするというコーナー。
今回はOPで熱く語ったボクシングにちなんだ企画、
題して「セコンドアドバイスの旅」です。

伊勢村が5つのギャグを繰り出す間に、セコンドのように指示を出すという、
恐怖以外の何物でもない企画です。


選手より入り込んで指示を出す永野に、


身振りを交えながら鼓舞する西垣。

結局7つのギャグをさせられてしまいました。
メモが尽きてからの2発は、必死すぎてもう覚えていません。

企画と言うか、伊勢村が先輩2人に遊ばれただけじゃないかという感もあります。
恐るべしグレー・パーカーズ。

ようやく企画が終わってホッとしたところで、
番組のメインコンテンツ・ラジオドラマに参ります。
今回で最終回となる、ラジオショートショート集です。


■ラジオドラマ
11月期ラジオドラマ「ラジオショートショート集(ビジネス編)『贈り物ビジネス』/作・伊勢村圭太」

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
11月はラジオショートショート集(ビジネス編)と題し、
一風変わったビジネスに関するショートショートドラマをお送りしました。
次回はまた新たなラジオドラマをお送りします。
どうぞお楽しみに!


ということでございまして、
第113回放送でございました。

マンスリーゲスト・西垣の最終回でございました。
次回からは新マンスリーゲスト・新ラジオドラマの体制でお送りします。
次回の放送もどうぞ、お聞き逃しなく!


番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#113

2016/11/21

収録レポート #112


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第112回放送でございました。
112は二進法で表すと1110000だそうです。今回は第1110000回とも言うことができます。
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第1110000回(二進法)の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからお送りしております。

まず、収録が始まる前に一枚写真を撮ってみたんですが、


永野とマンスリーゲスト・西垣のコーディネートがまる被りなのであります。
しかも、西垣には珍しいグレーの地味めなパーカーで。

色味の少ないスタジオで収録は始まっていきますが、

OPは、「来てけつかるべき新世界」学校公演の話。
教育の一環として芝居をやらせていただける、何ともありがたい機会なのでありました。


永野も感激しております。
学生さんたちは観劇したんですけどね。(笑うところですよ)
学生さんたちのエネルギーをいただいて、永野も未来を見ているかのような眼差しであります。

といったところでマンスリーゲストを呼び込みます。
先ほどフライングで紹介してしまいましたが、西垣匡基です!


今回は西垣宛てのお便りを多数いただいているということで、
西垣に色々応えてもらおうと思います。

大阪のキキさま、てんちゃん@愛知さま、ハルカリさま、はつさま、りりさま、
ありがとうございます!

暗い旅の話題、西垣の脚本の話題、西垣の企画脳の話題、西垣のファッションの話題、
たくさんいただきましてありがとうございます。
西垣も喜んでおりましたよ!


お便りをご紹介する永野に、


それを聞いて喜ぶ西垣。

ねえ。

・・・。

・・・。

・・・。

色味が少ねえ!
ブログがグレーや!
写真の撮り甲斐がねえ!

これ以上の色味が出てくることもないので、
番組のメインコンテンツ・ラジオドラマに参ります。
11月は、ラジオショートショート集です。


■ラジオドラマ
11月期ラジオドラマ「ラジオショートショート集(ビジネス編)『円盤ビジネス』/作・伊勢村圭太」
ゲスト出演:朴香実さん

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
11月はラジオショートショート集(ビジネス編)と題し、
一風変わったビジネスに関するショートショートドラマを一話完結でお送りします。
次回も、どうぞお楽しみに!


ということでございまして、
第112回放送でございました。

今回は西垣へのお便りをたくさんいただきまして、幸せな放送でございました。
次回は西垣からのお返しとしまして、西垣プロデュースの企画をお送りしたいと思います。
ドラマはラジオショートショート集の最終回になります。
次回の放送もどうぞ、お聞き逃しなく!


番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#112

2016/11/17

12月度マンスリーゲストのお知らせ


いつもこのブログをご覧いただいてありがとうございます。
当番組構成の伊勢村です

 「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ」12月度のマンスリーゲストが決定しましたのでお知らせします。
12月度のマンスリーゲストは、ヨーロッパ企画・酒井善史です!

そこで番組では、酒井への質問・コメント・激励などを募集しております。
11/20(日)中にいただけますと、12月1週目分の収録に間に合うかと思います。
ぜひ、番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)もしくはこのブログのコメント欄にお寄せください!
もちろん、それ以降のコメントも大歓迎でございますよー。
みなさまのお声を是非お寄せくださいm(__)m
お待ちしてます!

2016/11/14

収録レポート #111


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第111回放送でございました。
111回です。そして11月です。5個!
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第111回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからお送りしております。

前回、「来てけつかるべき新世界」ツアーの疲れからか、
なかなか目が開かなかった永野ですが、


今回は独特の方法で目をかっ開いてきましたよ!
気合十分であります。
気合のみであります。

OPは、お便りのご紹介から。
てんちゃん@愛知さま、ありがとうございます!

以前この番組でも特集しました永野主演の映画『Every Day』。
12月に大阪・神戸での公開も決まりましたので、お近くの方はぜひチェックしてみてくださいねー。

そしてマンスリーゲストの紹介にいくかと思いきや、
永野がサウナにハマったという話。


待ちぼうける11月度マンスリーゲストの西垣匡基。
永野が涅槃に達するまでの辛抱なんで、もうちょっと待っててね。

・・・。

・・・。

・・・。


えー、涅槃に達したようであります。
おそらくそういう表情です。

ということで西垣を呼び込みまして、
今回はこちらの企画をお送りします!
「ラジオ版暗い旅」!

テレビ「ヨーロッパ企画の暗い旅」のディレクターとして様々なテレビ企画を生み出してきた西垣。
今回は舞台をラジオに移し、西垣流のミニ企画をやってみようというコーナーです。
そして気になる企画内容は「好き10バージョンの旅」!

10パターンの「好き」を披露し合うというこちらの企画。
永野と西垣でどちらが「好き」を伝えられるか対決します。


プレイした後はこういう感じになりますよねえ。
非常にコメントの難しい、収録レポート泣かせの企画であります。

発案者の西垣が見事勝利をおさめたところで、
番組のメインコンテンツ・ラジオドラマに参ります。
前回から始まっております、ラジオショートショート集です。


■ラジオドラマ
11月期ラジオドラマ「ラジオショートショート集(ビジネス編)『ほほえみビジネス』/作・伊勢村圭太」
ゲスト出演:朴香実さん、藤井直樹さん

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
11月はラジオショートショート集(ビジネス編)と題し、
一風変わったビジネスに関するショートショートドラマを一話完結でお送りします。
次回からも、どうぞお楽しみに!

収録中。今度は藤井さんが顔でフザけている。



久しぶりの名言酒場の登場もありまして、
第111回放送は終わっていきます。

今回はディレクターとしての西垣の側面から、企画をお送りしました。
次回も、西垣ならではの放送をお届けできればと思います。
ドラマは引き続きラジオショートショートです。
次回の放送もどうぞ、お聞き逃しなく!


番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#111

2016/11/07

収録レポート #110


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第110回放送でございました。
110回ということで、ラジオ界の百獣の王を目指していきたいと思います。
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第110回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからお送りしております。


のっけから、永野の目が開いていません。
疲れてるんでしょうかねー?

と言いますのもですね、ヨーロッパ企画の本公演『来てけつかるべき新世界』のツアーが終了したばかりなんでございますね。
そりゃあ疲れも出るでしょう。
ご来場くださったみなさま、本当にありがとうございました!

目は疲れていても、心は元気で頑張っていきますよ!
そんなOPは、永野の子育ての話。

俳優であり、ラジオパーソナリティであり、父でもある永野。
今日は永野の父の側面です。


息子とともに徹夜して夜を思い出して、さらにまぶたがグッと閉まる永野。

さて、ここからは切り替えてみなさまからのお便りを紹介して参ります。
牛タンさま、てんちゃん@愛知さま、ありがとうございます!

みなさまからの質問・リクエスト、永野が全力で応えていきますんで、
ぜひお気軽にお便りくださいねー。

さて、といったところで11月の新マンスリーゲストを呼び込みます。
11月のマンスリーゲストマンスリーゲストはこの男!


ヨーロッパ企画・西垣匡基!

テレビ「ヨーロッパ企画の暗い旅」のディレクターであり、
その他様々な作品で脚本や監督を務める男であります。
首のところが変になっている服を着ておりますが、ご安心ください。
誰よりもファッションを楽しむ男なのであります。

普段は裏方である西垣のことをよく知らないというみなさまもいらっしゃるかと、
今回は永野が西垣のプロフィールを紹介していきます。
次回以降の西垣匡基を楽しむためにも、みなさんチェックしておいてくださいねー。

さて、西垣宛てのお便りにありました西垣の半ケツ、
今日も健在かどうかチェックしてみました。


今日はギリギリセーフでした!
西垣曰く、「最近痩せたから出にくくなった」とのことです。

といったところで、番組のメインコンテンツ・ラジオドラマに参ります。
3ヶ月に渡って放送した「新世界短編集」も終了し、今回からはまた新たな作品が始まりますよー。


■ラジオドラマ
11月期ラジオドラマ「ラジオショートショート集(ビジネス編)『手抜かりビジネス』/作・伊勢村圭太」
ゲスト出演:朴香実さん、瓜坂勇朔さん、藤井直樹さん

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
11月はラジオショートショート集(ビジネス編)と題し、
一風変わったビジネスに関するショートショートドラマを一話完結でお送りします。
次回からも、どうぞお楽しみに!

収録中。よく見ると顔でフザけていた西垣。



ということでございまして、
第110回放送でございました。

今回から新マンスリーゲスト・西垣の登場でございました。
次回は西垣匡基によるラジオ企画をお送りしたいと思います。
戦場をテレビからラジオに変えて、いったいどんな企画が飛び出すのでしょうか?
次回の放送もどうぞ、お聞き逃しなく!


番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#110


2016/10/31

収録レポート #109


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第109回放送でございました。
109回ということで、渋谷109のように最先端のラジオを模索していきたいと思います。
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第109回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからお送りしております。


おや、何やら永野が照れているようですよ。

何を照れているのかといいますと、
「来てけつかるべき新世界」に対する非常にアツいお便りをいただいたんですねえ。
てつごろうさま、ありがとうございます!

この嬉しいお便りの喜びを分かち合うべく、
今月のマンスリーゲストを呼び込みます。
今回でマンスリーゲスト最後となるのは、この男!


ヨーロッパ企画・上田誠!
着てけつかるべきTシャツに身をつつんでの登場です。

2人でお便りを読んでいきますが、嬉しそうであります。
永野が気にしていた大阪弁の訛りも、逆に新世界の雰囲気を盛り上げていたんじゃないかと。

これは永野、救われましたねえ。
それでさっき照れていたんですね。


もう、照れっぱなしでございます。
永野テレ典です。

さて、ここでですね、
ありがたい感想をいただいている「来てけつかるべき新世界」。
これを劇作する際に上田が読んだ本を紹介してもらうというコーナーです。
コーナータイトルは特にありません。


厳選した本を紹介する上田。
上田の背後に積んであるのが今回ご紹介した本ですね。

公演のたびに30~50冊の資料を読む中での厳選した5冊ということですが、
みなさま気になる本はありましたでしょうか?
また、「来てけつかるべき新世界」をすでにご覧になった方は、これらの本がどこに生かされているか分かりましたでしょうか?

気になった本はぜひ、ヨーロッパ企画の本とともにチェックしてみてくださいねー。

といったところで、番組のメインコンテンツ・ラジオドラマに参ります。
『来てけつかるべき新世界』との連動企画、「新世界短編集」もいよいよ最終回です!
今回は、9月に登場したあの男のお話の続編でございますよー。


■ラジオドラマ
10月期ラジオドラマ「新世界短編集『タクシー運ちゃん 浪花二郎 ~タクシー強盗編~』/作・土佐和成」

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
3ヶ月にわたってお送りしました「新世界短編集」最終回でございました。
次回からはまた新たなラジオドラマが始まります。
次なる新作も、どうぞお楽しみに!


ということでございまして、
第109回放送でございました。

今回はマンスリーゲスト・上田の最終週でございました。
次回からは西垣匡基を迎えまして、新マンスリーゲスト・新ラジオドラマの体制でお送りしたいと思います。
西垣匡基へのコメントを引き続き募集しておりますので、ぜひお寄せくださいねー。
次回の放送もどうぞ、お聞き逃しなく!

番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#109


2016/10/24

収録レポート #108


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第108回放送でございました。
除夜の鐘と同じ回数ですが、気にしすぎずに「常や」という気持ちで頑張りたいと思います。
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第108回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからお送りしております。


相変わらずの新世界っぷりでございます。
「来てけつかるべき新世界」のツアーに入ってから、ふとした時の表情が変わってるんですよねえ。
ツアーが終わったあと、元に戻ると良いのですが…。


もう、スタジオに履いてくるズボンもこうですからねえ。

さあさあ、今回もみなさまからのお便りが届いております。
ありがたいですねー。
てんちゃん@愛知さま、あんこだんごさま、大阪のキキさま、ありがとうございます!

ここで、永野とともにみなさまからのお便りに応えてくれる男をご紹介しましょう。
マンスリーゲストでございます。
10月のマンスリーゲストは、この男!


ヨーロッパ企画・上田誠!

永野が指摘してきたクセに不満げな上田。
クセって、自分では気づいていないこともありますからねー。

さて、お便りでいただいた「上田イチオシのシーン」という話題から、
上田の作家としてのこだわりのようなものが垣間見えましたねえ。


これね、伊勢村も作家をしているので分かるんですけど、
これは本当に大事だし、やってしまいがちなんですよね。
「よく耳にする表現」との戦い。

伊勢村が語りすぎている間に、サラッと「来てけつかるべき新世界」DVD化が発表されていました。
スピンオフドラマも収録されているということですので、楽しみに続報をお待ちください!

といったところで、番組のメインコンテンツ・ラジオドラマに参ります。
『来てけつかるべき新世界』との連動企画、「新世界短編集」をお送りいたします。
今回は、新世界の多国籍感に着目した作品となっておりますよー。


■ラジオドラマ
10月期ラジオドラマ「新世界短編集『OSAKA NEW WORLD』/作・永井和男さん」
ゲスト出演:福井菜月さん(ウミ下着)、朴香実さん、ネイティブスピーカーのみなさん

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
10月も引き続いて「新世界短編集」をお送りいたします。
ツアーもこのラジオドラマもいよいよ最終局面です!
次回、最後の新世界短編もどうぞお楽しみに!

ここで、今回のラジオドラマを書いてくださった永井和男さんよりお知らせです。
きしゅーきしゅー映画祭にてコンペティション部門のグランプリを受賞した永井和男監督作品『くさいけど「愛してる」』が、
11/11(金)~11/13(日)に和歌山で行われます田辺・弁慶映画祭にて特別上映されます。
ぜひ、チェックしてみてくださいねー。


ということでございまして、
第108回放送でございました。

今回は上田の作家としてのこだわりのような話を聞くことが出来ました。
次回は、「来てけつかるべき新世界」創作にあたって読んだ本の話を聞きたいと思います。
上田宛てのお便りたくさんいただきまして、ありがとうございます!
11月のマンスリーゲスト・西垣匡基へのコメントも募集しておりますので、ぜひお寄せくださいねー。
次回、上田誠のマンスリーゲスト最終週もどうぞお聞き逃しなく!


番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m
お待ちしてます!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#108


2016/10/20

お知らせとお詫び


いつも「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」をお聞きいただき、
また、このブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当番組構成作家の伊勢村でございます。

このブログにて11月度のマンスリーゲストは西村直子とお知らせしておりましたが、
誠に勝手ながら、都合により11月度マンスリーゲストがヨーロッパ企画・西垣匡基に変更となりました。
楽しみにしてくださっていたみなさまにお詫び申し上げます。

西村直子宛てに頂いておりますメッセージは、次回西村が出演します時まで大切に保管させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。

また、西垣匡基宛てのメッセージの募集を開始したいと思います。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けておりますので、
ぜひ、みなさまのお声を永野・西垣へお寄せください。

10/24(月)中にいただけますと、11月放送分最初の収録に間に合うかと思います。
もちろん、その後でも大歓迎でございますので、ぜひぜひお寄せください。

今後とも「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」へのご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

2016/10/17

収録レポート #107


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第107回放送でございました。
107回ということで、素数回でございますね!
しかも次回の素数回も109回ともうすぐでございますよ!
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第107回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからお送りしております。


この永野の笑顔から収録はスタートしていきます。

なぜ永野がこんな笑顔を見せたかと言いますとですね、
みなさまからのお便りがたくさん届いて喜んでおるからなんですね!

今回も前回の引き続き、みなさまからのお便りに応えてまいりますよ。
匿名のリスナーさま、ちーやんさま、北九州のトメさま、南武ラインさま、
石川さま、ありがとうございます!

「来てけつかるべき新世界」をご覧になった方から50歳ぐらいだと思われていた永野とともに、
みなさまからのお便りを一緒にご紹介するマンスリーゲストを呼び込みましょう。
10月のマンスリーゲストは、この男!


ヨーロッパ企画・上田誠!

とんだおちょぼ口です。
見た目50歳とおちょぼ口の2人でお送りするラジオです。

そんなラジオに、今回事件が起きましてですね…。
たくさんのお便りに永野はあんなに喜んでいたのに、
お便りの大事なところで噛むという奇病が出てしまったんですね。


こんなに真剣に読んでるんですよ?
それなのに大事なところで噛んでしまう。

原因は分かりませんが、口がひょっとこになっているからではないかという仮説だけ提唱しておきます。


上田は上田で、お便りいただいた真剣な質問に対してボケるという奇病が発病しました。

こんな2人でやっているラジオですが、
今後ともあたたかい目でお便りいただければ幸いですm(__)m

といったところで、番組のメインコンテンツ・ラジオドラマに参ります。
『来てけつかるべき新世界』との連動企画、「新世界短編集」をお送りいたします。
今回は、新世界の町の感じが垣間見える作品になっておりますよー。


■ラジオドラマ
10月期ラジオドラマ「新世界短編集『電車賃貸しておじさん』/作・丸山交通公園さん」
ゲスト出演:丸山交通公園さん、藤井直樹さん(立命芸術劇場)、しらとりまなさん(てまり)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
10月も引き続いて「新世界短編集」をお送りしております。
このラジオドラマとツアー後半戦、ますます盛り上がっていくこと請け合いでございます。
次回からもどうぞお楽しみに!


ということでございまして、
第107回放送でございました。

上田誠をマンスリーゲストとして迎えての2回目、盛り上がりを見せておりました。
次回は、「来てけつかるべき新世界」創作にあたって読んだ本の話など聞ければと思います。
上田宛てのお便りたくさんいただきまして、ありがとうございます!
次回以降も随時ご紹介していきますので、どうぞお聞き逃しなく!


ここでお知らせです。
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ」11月度のマンスリーゲストが、
ヨーロッパ企画・西村直子に決定しました。
西村への質問・コメント・激励などを募集しております。
10/23(日)中にいただけますと、11月1週目分の収録に間に合うかと思います。
ぜひ、番組メールアドレスもしくはこのブログのコメント欄にお寄せください!
もちろん、それ以降のコメントも大歓迎でございますよー。


番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m
お待ちしてます!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#107


2016/10/10

収録レポート #106


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第106回放送でございました。
106回ということで、天六(天神橋筋六丁目)のみなさんにも届けるぞというつもりで頑張っていきます。
(ダジャレが思いついたので、新パターンの開発は持ち越しです)
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第106回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も、京都のヨーロッパハウススタジオからお送りしております。


いかがでございますか、この永野の表情。
午後暑い時の新世界のオッサンの表情そのものじゃありませんか!
「来てけつかるべき新世界」ツアーも後半に入りまして、
永野の役作りはますます深まっておるようでございます。

OPは、お便りのご紹介から。
というより、今回はたくさんのお便りをいただいておりますので、
もう永野とマンスリーゲストの2人でお便りに応えていこうという回なのです。
青山かずーさま、かめこさま、鈴木将也さま、はつさま、ありがとうございます!

さあさあ、みなさまからのお便りを一緒にご紹介するマンスリーゲストを呼び込みましょう。
今回から参加の新マンスリーゲストは、この男!


ヨーロッパ企画・上田誠!
「来てけつかるべき新世界」の作・演出でございます。
優しそうな表情をしております。
「来てけつかるべき新世界」も優しい劇です。

上田を呼び込んでの話題は、
今回初めて伺う四日市公演のことに。
四日市公演についての手掛かりが無いと。
初めての土地ですし、不安があるんでしょうか?


いや、心配ありません。
見てください、このやる気のみなぎった表情を。
自慢の作品を、いつも通りやるだけだと。

四日市公演は10/15(土)の1日だけですので、お近くの方はお見逃しなくですよ!

 

「来てけつかるべき新世界」ツアーをやりながらダイナマイト関西にも出場し、
「遊星ブンボーグの接近」Tシャツを着ている上田。
これから行くツアー先のみなさま、この男の描く世界をぜひ見に来てください!

といったところで、番組のメインコンテンツ・ラジオドラマに参ります。
『来てけつかるべき新世界』との連動企画、「新世界短編集」をお送りいたします。
今回は、ヨーロッパ企画・黒木正浩が脚本を担当しておりますよー。


■ラジオドラマ
10月期ラジオドラマ「新世界短編集『ムネむっちゃん』/作・黒木正浩」
ゲスト出演:藤井直樹さん(立命芸術劇場)、しらとりまなさん(てまり)、丸山交通公園さん

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
10月も引き続いて「新世界短編集」をお送りいたします。
このラジオドラマとツアー後半戦、ますます盛り上がっていくこと請け合いでございます。
次回からもどうぞお楽しみに!


ということでございまして、
第106回放送でございました。

今回からは上田誠をマンスリーゲストとして迎えました。
「来てけつかるべき新世界」の作・演出ということで、創作時の話なども聞ければと思います。
上田宛てのお便りもたくさんいただきまして、ありがとうございます。
次回以降も随時ご紹介していきますので、どうぞお聞き逃しなく!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
みなさまからのコメントを番組メールアドレス(europe.broadway@gmail.com)、
またはこのブログのコメント欄にて受け付けております。
ぜひ、みなさまのお声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!