2016/03/29

収録レポート #78


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第78回放送でございました。
ベジタリアン垂涎の菜っ葉回でございますよ。
そんな今回もお聞きくださったみなさま、ありがとうございます!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第78回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も前回に引き続き、
京都・ヨーロッパハウススタジオでの収録でございます。


マイクのコードごしの永野です。
今回も、目をキラキラさせながらお送りしていきますよ!

オープニングは、ヨーロッパ企画・土佐和成と長距離移動の車中で話したという、
「死ぬまでにやりたい100のこと」の話。
ところが、考えてみると土佐も永野も十数個しか思い浮かばないというのです。

どうでしょう、みなさんはいくつかパッと思いつきますか?
伊勢村も、全然思いつかないのであります。

さあ、この男はビシッとやりたいことを答えてくれるでしょうか。
今回が最後となります3月のマンスリーゲストは!


ヨーロッパ企画・諏訪雅!

100個は放送中に紹介しきれないので、
諏訪には「死ぬまでにやりたい10のこと」を答えてもらいます。

永野は気になる意見が出るたびに、
自分の「やりたいことリスト」に加えていきます。
パクリのパックマンなのであります。


いやらしい顔でパクっております。
この手は、人の意見を引き寄せてきたところでしょうか。

でも確かに、人の意見を聞いていて「これ良いな」っていうのは出てきますよね。


ディレクター・大歳も競馬の直線レース、アイビスサマーダッシュには興味津々でございました。

みなさんも、諏訪の「やりたいこと」の中で、気になるものありましたでしょうか?
伊勢村は「欣也の実家にある船で海釣り」です。
ぜひ行きたい(笑)
僕も仲良くさせてもらってる俳優・小林欣也さん。
とっても優しくて、すっごく変な方なのです。

そして諏訪のやりたいこと、最後の1つは「この世で1番面白い劇を作る」。
素晴らしい。
完璧な締め方でございました。

これ以上なく良い空気になったところで、
番組はメインコンテンツのラジオドラマへ入っていきます。
公開収録からお送りしております本広克行物語、いよいよ最終回でございますよー。


■ラジオドラマ
3月期ラジオドラマ「本広克行物語~青雲編~ 最終話/作・永野宗典」
ゲスト出演:横山清正さん(月面クロワッサン)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、昨年に続いての「本広克行物語」、今回は青雲編と題して本広克行監督の青年期をドラマ化しました。
映画監督・本広克行さんの下積み時代のエピソード、お楽しみいただけましたでしょうか?
来月のラジオドラマもどうぞお楽しみに!


ということでございまして、第78回放送でございました。
今回が3月最後の放送ということで、
次回からは新マンスリーゲスト・新ラジオドラマの体制でお送りします!
ラジオドラマは、「本当にあったハートウォーミングストーリー」。
今回は5月に行われますイベント「ハイタウン2016」でコメディを演出するみなさんに、ハートウォーミングストーリーを書いていただきます。
どうぞ、お楽しみに!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com もしくは、
このブログのコメント欄で随時お待ちしております!
ぜひお気軽に、一言だけでもコメントくださいませ。

お待ちしてます!

2016/03/22

収録レポート #77


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第77回放送でございました。
今回はもうシンプルに、ラッキーセブン・ゾロ目回でございますよ。
そんな今回もお聞きくださったみなさま、ありがとうございます!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第77回の収録レポートに参りましょう!

________________


前回までの公開収録を終えて、
京都・ヨーロッパハウススタジオでの収録に戻ってきた今回でございますが、


平常運転でも、永野は元気ですよ!

オープニングは、京都を中心に舞台の演出家をされている金田一央紀さんから聞いた、ロンドン演劇留学の話。
近頃はテレビのバラエティー番組などでクズキャラとしてお馴染みの金田一さんですが、
演劇に対しては非常に真摯に向かわれている方なのです。
伊勢村も、金田一さんのお父様からの仕送りで奢っていただいたことがありますけども。

さあ、そしてここでマンスリーゲストを呼び込みます。
香川での公開収録に引き続き、マンスリーゲストはこの男!


ヨーロッパ企画・諏訪雅!

諏訪と合流したところで、お便りのご紹介を。
先日の公開収録にご参加くださったみなさまからもお便りいただきまして、
この繋がった感、何とも嬉しいことでございます。

お便りをいただくとトークが弾みますね!
もう、弾みすぎてオープニングが長くなっちゃいましたけども(笑)
嬉しい悩みでございます。

てんちゃん@愛知さま、ぴなさま、魚と貝さま、ヒロピーさま、
お便りありがとうございます!


永野もこの喜びようでございますよ。
このレポートをご覧のみなさま、もっと永野をノせていきましょう!

もっともっと喜んでいたいところではあるのですが、
放送の残り時間が気になり始めたところで、
番組はメインコンテンツのラジオドラマへ入っていきます。
公開収録でお送りさせていただいた、本広克行物語の続きでございますよー。


■ラジオドラマ
3月期ラジオドラマ「本広克行物語~青雲編~ 第三話/作・永野宗典」

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、昨年に続いての「本広克行物語」、今回は青雲編と題して本広克行監督の青年期をドラマ化しました。
映画監督・本広克行はどのように作られたのか。
次回・最終回もどうぞお楽しみに!

・収録風景。みんな笑顔。



ということでございまして、
ラッキーゾロ目の第77回放送でございました。

次回は3月最後の放送ということで、
ラジオドラマ・本広克行物語も最終回!
マンスリーゲスト・諏訪雅もひとまず最後の回となります。
ぜひみなさま、お聞き逃しなく!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com もしくは、
このブログのコメント欄で随時お待ちしております!
ぜひお気軽に、一言だけでもコメントくださいませ。

お待ちしてます!

2016/03/15

収録レポート #76


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第76回放送でございました。
春の予感があちらこちらに見え隠れしている今日この頃でございます。
そんな今回もお聞きくださったみなさま、ありがとうございます!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第76回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回もですね、前回に引き続き、
香川県・さぬき映画祭の会場での公開収録の様子をお届けしております!


こちらは香川県のゆるキャラ、ならぬツルきゃら、うどん脳くんであります。
さぬき映画祭の会場でも会うことができるのです。

前回同様、会場のみなさまにお力を借りてのタイトルコールからスタート!
永野も言ってましたが、嬉しい!
力が出ます。

そしてOPはお便りの紹介から。
今週もお便りいただきまして、ありがとうございます!

お便りでいただいた話題から、永野が10年住んだアパート・前川荘との愛憎劇の話。
せっかく来させていただいた香川で何の話をしてるんだ、という感もありつつ、
結局聞いてみると面白いというのが前川荘の不思議なところであります。

お便りのご紹介に続いて、3月度のマンスリーゲストを呼び込みます。
前回に引き続き、この男が登場!


ヨーロッパ企画・諏訪雅!

お便りからの流れもありまして、
諏訪が選ぶ「このために行きたいご当地グルメ」をご紹介。
このサイトをご覧の皆さまも是非、写真を見ながらお楽しみくださいね。

①京都・枡富の鴨鍋


②マカオのステーキ(マスタードクリームソース)


③東京・樽屋の柿バター


④京都・天下一品九条店


⑤香川・一鶴の骨付き鶏の油におにぎりを浸したもの


⑥断食明け、自作のおかゆ(京都・瓢亭風)


聞いてるだけでお腹が空くような話の数々でございました。
近くに行った際には、覗いてみたいものであります。

といったところで、
番組はメインコンテンツのラジオドラマへ入っていきます。
公開収録ということで当日会場にいらっしゃった皆様にも参加していただいて、
賑やかなドラマになっておりますよー!


■ラジオドラマ
3月期ラジオドラマ「本広克行物語~青雲編~ 第二話/作・永野宗典」
ゲスト出演:公開収録会場にいらっしゃった皆様

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、昨年に続いての「本広克行物語」、今回は青雲編と題して本広克行監督の青年期をドラマ化しました。
映画監督・本広克行はどのように作られたのか。
次回以降もどうぞお楽しみに!

・ドラマ収録前の一同




ということでございまして、
前回に続いて公開収録でお送りした第76回放送でございました。
次回はまた京都・ヨーロッパハウススタジオでの収録に戻りますが、
香川でみなさまの前で出来た喜びを忘れずにいきたいと思います!
次回もお楽しみください!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com もしくは、
このブログのコメント欄で随時お待ちしております!
ぜひお気軽に、一言だけでもコメントくださいませ。

お待ちしてます!

2016/03/09

収録レポート #75


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第75回放送でございました。
今回から3月分の放送に入りまして、年度末の慌ただしさを感じている今日この頃でございます。
そんな今回もお聞きくださったみなさま、ありがとうございます!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第75回の収録レポートに参りましょう!

________________


さあ、放送をお聞きになった方は、
まずタイトルコールがいつもと違うことにお気づきになったのではないでしょうか。
そうです!
今回は、香川県・さぬき映画祭の会場で公開収録をさせていただいたのです!


OPは、お便りのご紹介から。
みなさまからのお便り、本当に嬉しいです!
みなさまのおかげで、番組は成り立っております。
是非これからも、かわいがってくださいませ。

お便りのご紹介に続いて、3月度のマンスリーゲストを呼び込みます。
昨年も香川県での公開収録ではこの男がマンスリーゲストでした。


ヨーロッパ企画・諏訪雅!

マンスリーゲストの紹介で拍手が起こる。
公開収録って、良いもんですね!

連日危うくイトーピアに行きかけたという諏訪ですが、
何とかeとぴあに辿りついて良かった。
こんなに歓迎されているわけですからねえ。


こちらはさぬき映画祭ディレクター・本広克行監督のサインですが、
さぬき映画祭では映画界の、映画界ではない方も、様々な著名人に出会えるのです。

永野も放送の中で言っていた通り、
我々みたいな者はパーティーでの居住まいに困ってしまうんですけども、
永野にとっては非常に得難い時間になったようでございますねえ。

といったところで、
番組はメインコンテンツのラジオドラマへ入っていきます。
公開収録ということで当日会場にいらっしゃった皆様にも参加していただいて、
賑やかなドラマになっておりますよー!


■ラジオドラマ
3月期ラジオドラマ「本広克行物語~青雲編~/作・永野宗典」
ゲスト出演:公開収録会場にいらっしゃった皆様

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、昨年に続いての「本広克行物語」、今回は青雲編と題して本広克行監督の青年期をドラマ化しました。
映画監督・本広克行はどのように作られたのか。
次回以降もどうぞお楽しみに!

・収録後、会場にいらっしゃった皆様と。



ということでございまして、
公開収録でお送りした第75回放送でございました。
次回も香川での公開収録の模様をお届けしますよ!
公開収録ならではの雰囲気、公開収録ならではのラジオドラマを、
次回もお楽しみください!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com もしくは、
このブログのコメント欄で随時お待ちしております!
ぜひお気軽に、一言だけでもコメントくださいませ。

お待ちしてます!

2016/03/01

収録レポート #74


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第74回放送でございました。
4年に1度(正確には400年に97度)の閏月の放送も、今回で最後でございます。
そんな今回もお聞きくださったみなさま、ありがとうございます!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第74回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も今回とて、京都のヨーロッパハウス・スタジオからお送りです。


今日も永野は元気に収録をスタートしていきますよ!

OPは、皆様から頂いたお便りのご紹介から。
みなさまからのお便り、大変はげみになっております!
出演者・スタッフ一同、はげんでおります!ありがとうございます!

お便りの話題、「昔もらったプレゼント」の流れから、今週で最終回となるマンスリーゲストを呼び込みます。
2月のマンスリーゲストは、


ヨーロッパ企画・本多力!

公演中の忙しい時に、メンバーからのサプライズプレゼントが心に残っているという本多。
あげる側としては、自分でセレクトした曲を入れたCDをプレゼントしていたといいます。
これは嬉しいのかどうなのか、セレクトされた曲によるのかもしれませんが…。


さあさあ、そしてですね。
今回はマンスリーゲスト・本多の他にもインタビューゲストが来てくださっているのです!

キングオブコント王者・かもめんたるさん!
ラジオでも、独特な空気感の中にちりばめられた笑いを惜しみなく披露してくださいました。

そんなかもめんたるさんは現在、第17回単独ライブ「なのに、ハードボイルド」のツアー中。
まだ広島・大阪・名古屋での公演が残っておりますので、お近くの方は是非!
詳しくはコチラ


チャンピオンのテクニックにおおいに笑ったところで、
番組はメインコンテンツのラジオドラマへ入っていきます。
チャンピオンに負けじと、勢いのある若手作家さんがラジオコントを書き下ろしてくれましたよ!


■ラジオドラマ
2月期ラジオドラマ「2月に聞きたいラジオコント『閏年』/丸山交通公園さん(丸山交通公園ワンマンショー)」

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、丸山交通公園さんを作家に迎え、「2月に聞きたいラジオコント」というくくりでお送りしました。
3月は、昨年にもお送りしました『本広克行物語』の続編をお送りします。
次回以降のラジオドラマも、どうぞお楽しみに!


ということでございまして、第74回放送でございました。
次回は、2月に行いました香川県での公開収録の模様をお届けします!
公開収録ならではの雰囲気、公開収録ならではのラジオドラマをお楽しみいただければと思います。
第75回放送も、どうぞお楽しみに!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com もしくは、
このブログのコメント欄で随時お待ちしております!
ぜひお気軽に、一言だけでもコメントくださいませ。
お待ちしてます!