2016/04/25

収録レポート #82


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第82回放送でございました。
82回ですが、パニックは起こさずいつも通りいきたいと思います。
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第82回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も今回とて、
京都・ヨーロッパハウススタジオでの収録でございまして、


伊勢村の後頭部ごしに感情価ゼロな、収録前の永野の姿から収録が始まっていきます。

OPは、永野がNHK・「あさイチ」に出演した時の話。
なんと、永野が出演した回には朝ドラ「あさが来た」主演の波留さんもいらっしゃっていたということで。
思いがけない共演に、こんな擦り倒された表現を使って良いのか迷いながらも、びっくりぽんなのであります。

しかも運良く(?)波留さんの隣の席になったという永野。
波留さんのワンショットを抜くべく、カメラさんとの共同作業があったんですねえ。

といったところで、その放送を見ていたというマンスリーゲストを呼び込みます。
マンスリーゲストはこの男!


ヨーロッパ企画・石田剛太!

波留さんのワンショットに映り込まないように悪戦苦闘していた永野に「どけよ」と思っていたという石田。
いつもより多めに歯を見せての登場であります。

写り込んでしまう永野に加えて、首のボタンが飛びそうな諏訪のことも心配してハラハラしていたという石田ですが、
GWに行われますイベント「ハイタウン」の実行委員でもあるのです。
ということで、実行委員の立場からハイタウンがどんなイベントなのかを教えてくれました。


途中、脱線して照れながらお父さんのエピソードを話す姿もありましたけども、
なんせ8つのコメディが一挙に見られる、というのがハイタウンの特徴であると。

そんな話をしていたところに、
苦手な登場の仕方で入ってきた男がいたんです。


その正体は当番組ディレクターの大歳でした。
大歳はハイタウンの中でイベントパークというスペースを担当しておりまして、
「コメディーだけじゃないぞ」と訴えに来たのであります。

時間の都合で全然紹介しきれなかったイベントですが、
ハイタウン特設ホームページに詳しく載っております。
ぜひ、チェックしてみてくださいねー!

といったところで、
番組のメインコンテンツ、ラジオドラマでございます。
今月は、あのお馴染みのシリーズでございますよー。


■ラジオドラマ
4月期ラジオドラマ「本当にあったハートウォーミングストーリー「初舞台と顧問」/作・村上慎太郎さん(夕暮れ社 弱男ユニット)」
ゲスト出演:南志穂さん(夕暮れ社 弱男ユニット)、山本悟士さん

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、「本当にあったハートウォーミングストーリー」。
来月に行われますイベント「ハイタウン」でコメディを作・演出する方々に書いていただいております。
今月はハートウォーミングしていただいて、来月はハイタウーミングしてくださいね!

・出番後の収録をニヤニヤと見るしほちゃん。



ということでございまして、
第82回放送でございました。

今月はハイタウンの情報を多めにお伝えしておりますけども、
その本番がいよいよ迫ってきております。
次回はハイタウン前最後の放送ということで、ハイタウン本番前の最新情報などをお伝えできればと思います。
「本当にあったハートウォーミングストーリー」最終週の作家は、ハイタウン実行委員の石田剛太!
次回もどうぞお楽しみに!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
現在、番組のメールアドレス(46way@europe-kikaku.com)に不具合が発生しておりまして、
大変ご迷惑をおかけしております。
また、復旧に時間がかかっておりまして、大変申し訳ありません。
現在復旧に向けて作業をしておりますので、みなさまの大きな心でもって、もう少々お待ちくださいませ。

このブログのコメント欄では引き続きみなさまからのコメントを募集しております。
ぜひコメント欄に、お声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#82

2016/04/18

収録レポート #81


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第81回放送でございました。
来ました、数字好き垂涎の3の4乗回でございます。
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第81回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も今回とて、
京都・ヨーロッパハウススタジオでの収録でございまして、


鼻矢印感の強い永野の姿から収録がスタートしていきます。

今回はですね、
マンスリーゲスト・石田剛太がお土産を持って来てくれているということで、
のっけから石田に登場してもらいました。


写真の中で石田が持っている袋こそ、
LOVE FMの宮原Dからいただいたコーヒー豆なのであります。
しかも、番組をイメージした世界に一つのブレンドなのだとか。
これは嬉しい!


コーヒーの淹れ方に大変なこだわりを持つ鼻矢印さん。
体感時間にして十数時間をかけてゆっくりとドリップしてくれました。

そして、永野がスペシャルなゲストの方にインタビューをしてきたということで、
じっくり淹れたコーヒーを飲みながら聞いてみましょう。


現在、本公演『おとこたち』で全国ツアー中の劇団・ハイバイ。
今回は作・演出の岩井秀人さんにお越しいただきました。

家族のエピソードや徹底的な取材で得たエピソードなど、実話を描き続ける岩井さん。
実話を語るからこその表現のこだわりなど、興味深いお話が尽きません。

三重・香川・京都と、この番組が流れている各地でも公演がありますので、
みなさま是非チェックしてみてくださいねー!

といったところで、
番組のメインコンテンツ、ラジオドラマでございます。
今月は、あのお馴染みのシリーズでございますよー。


■ラジオドラマ
4月期ラジオドラマ「本当にあったハートウォーミングストーリー「Kがイニシャルの友人」/作・村角太洋さん(THE ROB CARLTON)」

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、「本当にあったハートウォーミングストーリー」。
来月に行われますイベント「ハイタウン」でコメディを作・演出する方々に書いていただいております。
今月はハートウォーミングしていただいて、来月はハイタウーミングしてくださいね!

・台本に最終の直しを入れるBOB氏。



ということでございまして、
第81回放送でございました。

さあさあ、いよいよゴールデンウィークに行われますハイタウンが迫ってきております。
次回はハイタウンの情報をたっぷりお届けできればと思いますよ!
「本当にあったハートウォーミングストーリー」も次なるハイタウン作家さんにお願いしておりますので、
どうぞお楽しみに!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
現在、番組のメールアドレス(46way@europe-kikaku.com)に不具合が発生しておりまして、
大変ご迷惑をおかけしております。
現在、復旧に向けて作業をしておりますので、もう少々おまちくださいませ。

このブログのコメント欄では引き続きみなさまからのコメントを募集しております。
ぜひコメント欄に、お声をお寄せくださいm(__)m

お待ちしてます!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#81

2016/04/11

番組メールアドレスの不具合に関しまして


いつも「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」をお聞きいただき、
そして番組ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
当番組構成の伊勢村でございます。

現在、番組メールアドレス(46way@europe-kikaku.com)がメールを受信できないという事案が発生しております。
大変ご迷惑をおかけしております。

ただいま原因を究明中でございまして、
可及的速やかな解決を目指しておりますので、いましばらくお待ちくださいませ。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、
今後とも変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。



「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」番組構成
伊勢村圭太

収録レポート #80


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第80回放送でございました。
80回ということで、私の故郷・大阪府八尾市を思いながらお送りしたいと思います。
今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第80回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も今回とて、
京都・ヨーロッパハウススタジオでの収録でございます。

前回からヒゲをたくわえてダンディーになっている上、
足を組んで手をあごにあてるというダブルダンディーになっている永野の姿から放送がスタートしていきます。


でも、笑顔はカワイイままでした。
ひと安心でございます。

オープニングは、みなさまからいただいたお便りのご紹介でございます。
お便りをいただけるということ、本当に、うれしい!たのしい!大好き!でございます。
てんちゃん@愛知さま、ちーやんさま、ありがとうございます!

そして、お便りの中にありました、「大歳の字が小さい」という問題について、
情報を持っているというこの男がマンスリーゲストに来てくれました。


ヨーロッパ企画・石田剛太!

チャームポイントを剥き出しながら登場してくれました。
そんな石田が語る、大歳の文字が小さい理由とは…?


分析を受けた大歳の姿。
反論はしたものの、頭を抱えてしまいます。

そして、こちらもお便りの流れから、ラジオパーソナリティ2人が語るラジオの話。
やはりパーソナリティを務めるほどの2人ですから、
普段からラジオのことを考えているんですねえ。


この真剣な眼差しですよ。

ところが、あまりに真剣になりすぎた結果、
予定していたハイタウンの告知がほとんど出来ない羽目に!
みなさま、よろしければハイタウン特設ホームページをご覧ください。
ラジオにも、「詳しくはwebで」っていうの、あるんですね。

といったところで、
番組のメインコンテンツ、ラジオドラマでございます。
先週から始まっております、あのシリーズでございますよー。


■ラジオドラマ
4月期ラジオドラマ「本当にあったハートウォーミングストーリー「ラジオドラマを書くにあたり。」/作・合田団地さん(努力クラブ)」
ゲスト出演:廣瀬しんすけさん、小山太郎さん

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、「本当にあったハートウォーミングストーリー」。
来月に行われますイベント「ハイタウン」でコメディを作・演出する方々に書いていただいております。
今月はハートウォーミングしていただいて、来月はハイタウーミングしてくださいね!

・ドラマ収録風景。



ということでございまして、
第80回放送でございました。

今回はあまり時間を取れなかったのですが、
来月行われますハイタウンの情報も、時間が許す限りお届けしていこうと思います。
ハイタウン作家のみなさんによる「本当にあったハートウォーミングストーリー」も併せまして、どうぞお楽しみに!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com もしくは、
このブログのコメント欄で随時お待ちしております!
ぜひお気軽に、一言だけでもコメントくださいませ。

お待ちしてます!

ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!#80

2016/04/05

収録レポート #79


みなさま、1週間のご無沙汰、いかがお過ごしでしたでしょうか?
「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第79回放送でございました。
泣く子も黙る、そして笑い出すような楽しい放送を目指しましょう。
そんな今回もみなさま、よろしくお願いします!

さあさあ、今週も「収録レポート」をお届けします。
担当は、当番組構成の伊勢村圭太です。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、「ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ!」第79回の収録レポートに参りましょう!

________________


今回も今回とて、
京都・ヨーロッパハウススタジオでの収録でございます。


今回は、ヒゲをたくわえてダンディーになった永野の姿から放送がスタートしていきます。

オープニングは、先日行われたイベント「ラジオサミット」の話題から。
その会場でいただいたコメント、そしてご来場のみなさまからのメール、たくさんいただいております。
ありがとうございます!

時間の許す限りご紹介して参りますので、ぜひぜひメール・コメントくださいませ!
今回は、しほ。さま、みっちーさま、ばり子さまのメッセージをご紹介させていただきました。
ありがとうございました!

そして、コメントの中にこの男宛ての質問がありましたので呼び込みます。
4月の新マンスリーゲストは、


ヨーロッパ企画・石田剛太!

「彼女できましたか?」との質問に「何にも普通」と答えた石田。
収録中のポーズすら、こんなにスタイリッシュなんですけどねえ。

なんせ「イシダカクテル」という恋愛をテーマにしたラジオドラマを執筆している石田ですから、
恋愛ができないというのはかなり苦しい状況なのだそうです。


見てください、恋愛を語るこの真剣な眼差しを。
女性のみなさん、石田を、ほっといたら、あきませんで!

そんな石田が、この春から新生活を始めたみなさまに向けて、
自らの経験も踏まえてのエールを送ります。

毎朝6時に鐘の音が鳴り響く家に住んでいるという石田。
そんな石田から、新居のアレやコレが気になるという皆さまへの一言は、
「慣れる。」でございました。
ぜひぜひ、参考にしてみてください。

といったところで、
番組のメインコンテンツ、ラジオドラマでございます。
今月は、以前にも何度かお送りしているあのシリーズが帰ってきましたよー。


■ラジオドラマ
4月期ラジオドラマ「本当にあったハートウォーミングストーリー「ハートウォーミングスケッチ」/作・角田貴志」
ゲスト出演:合田団地さん・九鬼そねみさん(努力クラブ)

このコーナーでは月替わりで様々なラジオドラマをお送りします。
今月は、「本当にあったハートウォーミングストーリー」。
来月に行われますイベント「ハイタウン」でコメディを作・演出する方々に書いていただいております。
今月はハートウォーミングしていただいて、来月はハイタウーミングしてくださいね!

・たけしの語り口で収録を進めるたかし。



ということでございまして、
第79回放送でございました。

今回から4月の放送に入りまして、
新マンスリーゲスト・新ラジオドラマの体制が始まりました。
石田の恋愛事情その他のトークと、
ハイタウン作家のみなさんによる「本当にあったハートウォーミングストーリー」、
どうぞお楽しみに!


そして番組では、放送への感想、永野・マンスリーゲストへの質問等を募集しております。
番組のメールアドレス 46way@europe-kikaku.com もしくは、
このブログのコメント欄で随時お待ちしております!
ぜひお気軽に、一言だけでもコメントくださいませ。

お待ちしてます!